地元に密着したスポーツ用品店

手に吸い付くモルテンのバスケットボール

バスケットはボールがないと始まらないスポーツです。性別や年代にカテゴライズされた大きさのものを使いますが、高品質なものを選びたいと考えているなら、モルテンのバスケットボールが最適です。モルテンのバスケットボールは人間の手に吸い付くような感覚を重要視して作られていて、プレイしているときに邪魔になりません。ドリブルをするときには手に触れている時間はわずかですが、それでも感覚の違いは如実にわかります。

リバウンドを獲得するときには、両手でしっかりと掴み取ることが重要ですし、弾いて仲間にとらせる時でも手の感覚は大切です。触れている時間がわずかでもモルテンのバスケットボールは、はっきりと違いが分かるほど高品質です。ドリブルをするときに手から離れる瞬間、スピンをかけて再び自分の手元に戻すためには、かなり繊細な作り込みが必要になります。ましてやレッグスルーやクロスオーバーなど、激しく体を動かすような動きでは、さらにその重要度が増します。

数ミリメートルずれるだけでもミスにつながるため、選手たちは細かい気をつかっているのが現状です。モルテンの手に吸い付く感覚は、鋭いドリブルを可能にしています。ゲームが進んでいくと、多くのプレイヤーに触れられたボールは汗で滑りやすくなるのが通常です。しかし、モルテンの商品は少々の湿気を帯びても扱いが難しくならないような工夫がたくさんしてあります。

試合の開始から終盤まで、同じ感覚で触ることが出来るのも人気の理由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です